キャリアデザインのすすめ

仕事とライフスタイルに悩む弟妹達へ。人生は自分でデザインしよう。

INDEX

ブログ内全記事の一覧です。カテゴリー別にわけました。 新入社員の仕事術 ●上司に質問したいけど面倒がられるのはなぜ(?_?) ●【営業の4ステップ】① 仕込み :顧客に会う前の準備をする ●【営業の4ステップ】② 営業当日 :実際にお客様に会って営業する ●【…

怠惰に埋もれた君よ、五感を刺激せよ 浮気もわかる 『パフュームParfumeある殺人犯の罪』 byジュースキン

こんばんは、タイトルを読んでここへ来てくれた方、歓迎です。 今夜は、20年以上かけて私の人生で何度も関わってしまうある物語についてお話しさせてください。 おととい、期せずしてある映画を見てしまいこのブログを書いています 物語はドイツ人小説家Patr…

書評:『震える牛』 相場英雄著

震える牛 (小学館文庫) [ 相場英雄 ] 価格:771円(2018/11/9 20:00時点)感想(14件) 相場英雄氏はジャーナリスト出身の小説家 『震える牛』の感想 食品偽装の問題 相場英雄氏はジャーナリスト出身の小説家 相場英雄(あいばひでお)氏は1967年生まれ。ジャー…

書評:『ユニコーン:ジョルジュ・サンドの遺言』 原田マハ著

wikipediaより引用 原田マハ氏 ユニコーン:『貴婦人と一角獣』 『ユニコーン:ジョルジュ・サンドの遺言』書評 『裸のマハ』 原田マハ氏 原田マハ氏は1962年東京生まれ。森美術館設立の際の準備室で働いたのちニューヨーク近代美術館に勤務した実績のあ…

書評:『サロメ』 原田マハ著 およびサロメのお話

Wikipediaより引用 サロメ [ 原田 マハ ] 価格:1,512円(2018/11/12 19:38時点)感想(1件) 美術専門家の原田マハ氏 『サロメ』書評 サロメ王女の物語 サロメをめぐる芸術作品 オスカー・ワイルドとオーブリ・ピアズリー 私の美術体験 美術専門家の原田マハ氏 …

正倉院展 国宝が目白押しの奈良国立博物館

毎年秋に奈良国立博物館で開催される正倉院展。 今年も行ってきました。 www.narahaku.go.jp 「正倉院(しょうそういん)」とは? 2018年秋の正倉院展 目玉は3点 1.玳瑁螺鈿八角箱 2.沈香木画箱 3.犀角如意 率直な感想(どうでもよい余談です) 「正倉…

書評:『緋色の迷宮』 トマス・H・クック著

【中古】 緋色の迷宮 / トマス・H. クック / 文藝春秋 [文庫]【メール便送料無料】【あす楽対応】 価格:299円(2018/11/9 19:52時点)感想(0件) トマス・H・クックはアメリカの作家 『緋色の迷宮』の舞台 トマス・H・クックはアメリカの作家 初めて読む作家で…

書評:『異邦人』(いりびと) 原田マハ著

異邦人 [ 原田マハ ] 価格:1,836円(2018/11/9 19:46時点)感想(0件) 原田マハ氏はアート小説家 異邦人(いりびと)の舞台 『異邦人』の感想 私の美術体験 原田マハ氏はアート小説家 原田マハ氏は1962年東京生まれ。森美術館設立の際の準備室で働いたのち…

書評:『暗幕のゲルニカ』 原田マハ著

wikipediaより画像引用 暗幕のゲルニカ [ 原田マハ ] 価格:1,728円(2018/11/9 19:39時点)感想(2件) 原田マハ氏は美術キュレーター ピカソの『ゲルニカ』と9.11 『暗幕のゲルニカ』書評 私の美術体験 原田マハ氏は美術キュレーター 原田マハ氏は1962…

書評:『楽園のカンヴァス』 原田マハ著

しばらく書評がつづきます。 楽園のカンヴァス (新潮文庫) [ 原田マハ ] 価格:723円(2018/11/9 19:34時点)感想(14件) 原田マハ氏は美術専門家 楽園のカンヴァスの舞台パリ 『楽園のカンヴァス』の感想 私の美術体験 原田マハ氏は美術専門家 名前はよく聞い…

上司がノウハウを教えてくれない 20代営業マンの愚痴で考えたこと

ご訪問ありがとうございます。 先日20代の営業マンがうちの事務所へ飛び込み営業に来ました。 ちょうど必要な商品関連の営業だったのでとりあえず話を聞くことにしましたが、最後には彼は仕事がいやだ、辞めたいというような話になりました(初対面の客にそ…

ふっこう周遊割で近畿・中国地方を旅しませんか?誰でも宿泊費4000円~最大3万円キャッシュバック!

間があいてしまい失礼しました。 この夏は豪雨と台風被害が大変でした。 被災した方へ、心からのお見舞い申し上げます。 今日は、そんな被災地へのサポートになればと思い、利用者に現金で還元される「ふっこう周遊割」について書きます。 豪雨・台風被害の…

トラブルや断られることに慣れましょう

少し間が空いてしまいまして、失礼しました。 4月に新社会人となった方が時々ご訪問くださっているようです。 ありがとうございます。 もともとこのブログを書き始めたキッカケは、若い方の過労死にショックを受けたからでした。 仕事の仕方がわからなかっ…

民泊新法の公布と今後の動向

訪日外国人の増加に伴い、注目を集め続ける民泊について、 民泊新法が交付されました。 この新法がどのようなものか、課題点も合わせて意見を述べたいと思います。 ☆日本にとっての民泊のメリットとデメリット ☆民泊新法 ☆私の民泊運営現状 ☆新法が現実的か…

映画『オリエント急行殺人事件』アガサ・クリスティを観てきました

ブログ訪問ありがとうございます。 ケニス・ブラナー監督・主演『オリエント急行殺人事件』を観てきました。 ミステリーの女王と呼ばれるアガサ・クリスティの傑作シリーズ、 『名探偵エルキュール・ポワロ』の中でも非常に人気のある完成度の高い作品の映画…

今年のご褒美♪ モーリス・ベジャール振付『ボレロ』を観に行きます

昨年8月にスタートしたこのブログですが、 みなさんに読んで頂けてとてもうれしいです。ありがとうございます。 10月末からなかなか更新できず、継続の難しさと大切さが身に染みています。 今年もこの場で自分の意見を語っていければと思います。よろしくど…

書評:『嘔吐』『糸杉』 中村文則著 ~サルトル『嘔吐』との比較

中村文則さんの書評がつづきます。 河出書房新社の『A』を読みました。 これは短編集で複数の作品から構成されています。 ☆中村文則さんについて (昨日と同じ記載です) ☆ 『A』に収録されている短編のタイトル ☆『糸杉』と『オレンジは苦悩、ブルーは狂気…

書評:『王国』中村文則著

中村文則さんの書評がつづきます。 最近評判の『R帝国』と勘違いして、『王国』を読みました。 ☆中村文則さんについて (前記事と同じプロフィール内容) ☆あらすじ ☆生きる事への執着 ☆引っかかった点 王国 [ 中村文則 ] 価格:1,404円(2017/12/26 10:30時点…

書評:『あなたが消えた夜に』中村文則著

ブログご訪問ありがとうございます。 中村文則氏の『教団X』や『R帝国』が書店でたいへん人気の様子。 存じ上げませんでしたので、いまいくつかまとめて読んでいます。 ☆中村文則さんについて ☆『あなたが消えた夜に』の主人公(ネタバレなし) ☆印象的な登…

問題解決能力アップ:企画やイベントなどタスクの多さにパンクしそうな方へ

ブログご訪問ありがとうございます。 皆さんは何かのプロジェクトの調整役を任されることはありますか? もしくは、プロジェクトの一員として関わっているけれど、あまりにもやることが多すぎてついていけない、頼まれたことを忘れてばかりで上司に迷惑をか…

書評:ブラックアウト ~欧州広域で電力供給が10日間ストップしたらどうなる?~

本日は書評です。 ウィーン生まれのコラムニスト&広告ディレクターであるマルク・エルスベルグは、2011年3月11日のフクシマ原発事故に衝撃をうけ、2012年にこの小説「ブラックアウト」を刊行しました。 ヨーロッパではたちまち話題となり、各国語に翻訳され…

人生設計 思い通りにいかないけど、できることは準備しとけば?

ブログご訪問ありがとうございます。 かなり久々の投稿になってしまいました。 継続するというのは難しいですし、改めて長期継続ブロガ―さんの偉大さを実感してます。 さて、ここ一か月はあるプロジェクト(イベント企画)に参加しており、本業ではかかわっ…

書評:『さよならインターネット』 家入一真著  

ブログご訪問ありがとうございます。 本日は書評を兼ねてインターネットの未来について感じたことをお話します。 家入一真さん『さよならインターネット』を拝読しました。 ☆家入一真さんとは、どんな方? ☆自由な空間から限定サロンへ ☆匿名の弊害:過度の…

上野アメ横で激安食材

ブログご訪問ありがとうございます。 継続してブログを書き続けるのは難しいですね。ついつい途切れがちになってしまいます。 有名なブロガーの方で100記事までは毎日更新という方が多い点も納得です。 なんとかペースを取り戻して頑張りたいです。 さて、昨…

ブロックチェーンと私たちの未来

ブログご訪問ありがとうございます。 本日はブロックチェーンを勉強してきました。 素晴らしい頭脳の先生から、簡潔にわかりやすくご講義頂けてラッキーでした。 講師の先生、ありがとうございました。 今、仮想通貨が色々と話題ですが、 これはブロックチェ…

両親の老後。幸せに何も心配なく過ごしてほしい。

ブログご訪問ありがとうございます。 以前、独身80歳近い伯母のゴミ屋敷整理&老人ホームへ入居させたお話をしました。 www.career-suggest.com この記事でもかきましたが私はここ数年両親の老後をどうしようかと折に触れ考えてきました。 今日は、そんな気…

ヴェネツィア立ち飲み居酒屋の話&ちょっと困った外国人からのチェーンメール

ブログご訪問ありがとうございます。 ヴェネツィア旅行 ヴェネツィアの立ち飲みスタイル メキシコ系アメリカ人夫婦と知り合う たくさんのメールとWhatsAppメッセージ チェーンメール(不幸の手紙?) めずらしく迷います ヴェネツィア旅行 2年前の欧州出張の…

同じような問題が繰り返しおこったので、対処を考え中

皆さん、こんばんは。 ここのところ本業でトラブルが続きました 同じ問題が起こっているので、対策をルーティン化したい 同じ問題がおこるのは何かのメッセージ 10年後の私にメッセージ ここのところ本業でトラブルが続きました 最近ブログ更新が滞りがちだ…

計画をたてることの意味

ブログご訪問ありがとうございます。 10月に入って、書店では来年の手帳コーナーがメイン売り場に並んでいますね。 先日もブログで書いた通り、私も毎年使っている高橋書店のリシェルを購入済みです。 私はこの手帳のほかに、 事業やプロジェクトごとに、い…

今年はまだ3か月ある! できることを予定表に落とし込む

こんばんは、ブログご訪問ありがとうございます。 書店や文具店では2018年の手帳や占い本がずらりと並び始めましたね。 私は毎年おなじ手帳「高橋書店のリシェル」を愛用しています。 30代の頃はフランクリン手帳を使っていましたが、とても重くてハンドバッ…