キャリアデザインのすすめ

仕事とライフスタイルに悩む弟妹達へ。人生は自分でデザインしよう。

ふっこう周遊割で近畿・中国地方を旅しませんか?誰でも宿泊費4000円~最大3万円キャッシュバック!

 

間があいてしまい失礼しました。

この夏は豪雨と台風被害が大変でした。

被災した方へ、心からのお見舞い申し上げます。

今日は、そんな被災地へのサポートになればと思い、利用者に現金で還元される「ふっこう周遊割」について書きます。

豪雨・台風被害のひどかった13府県で2泊以上の旅行をした場合、一人1泊4000円~6000円(最大5泊まで)がキャッシュバック(銀行口座へ直接振込み)される、かなりお得な情報です。

 

f:id:amyworld:20181023111343p:plain

13府県ふっこう周遊割 公式ページ

 

 

 

 

平成30年夏の自然災害はひどかった

この夏、大阪府北部地震(2018年6月18日)、岡山・広島7月豪雨(7月3~8日)、台風21号西日本被害(9月4日)、北海道胆振東部地震(9月6日)、と多くの自然災害が日本を襲いました。

被災地から離れた場所にいても気分が落ち込んで、日本はどうなるんだろうと不安に思われた方も多かったのではないでしょうか?

 

かくいう私も親戚から管理を頼まれている物件や実家がもろに被害にあい、修理や保険請求など慌ただしい夏をすごしました。

 

今回の豪雨と台風は近畿・中国・九州地方の観光地を直撃しました。

そのため、被災地は観光産業の売り上げが激減して、ダブルで被害を受けています。

私自身も、7月半ばに計画していた温泉旅行をキャンセルしました。そこへつながるJR西日本・播但線が土砂災害のために完全運休したからです。

楽しみにしていた温泉旅行だったのに残念でしたが、旅館の方に必ず今年中に伺いますと伝えてキャンセルしました。

 

台風被害の処理も落ち着いた10月初、ふと思い出して再度温泉旅行の日程を調整してみようと思いました。

ついでに城崎温泉まで行ってみようか、竹田城の雲海みてみたいな~等々、旅に関連していろんなウェブサイトを見ている時に、あるブログでふっこう周遊割で4000円返金という話を読みました。

 

全く知らなかったのですが、これ、誰でも利用できる公的な宿泊費キャッシュバックキャンペーンだったんです!

もっとちゃんと宣伝してよ!と突っ込みたくなるお得さです。

 

 

13府県ふっこう周遊割の概要

 これは政府が補助金として予算をだし、被災地の観光業をサポートする目的で行われている企画です。

13府県で2泊以上の旅行をした場合、一人1泊4000円~6000円(最大5泊まで)がキャッシュバック(銀行口座へ直接振込み)されます。

 

すごくないですか?

 

●対象の都道府県と払い戻し金額(ひとり1泊あたり)

最大5泊まで申請可能

 

岡山県(6000円)

広島県(6000円)

愛媛県(6000円)

 

岐阜県(4000円)

京都府(京都市内の宿泊施設は対象外)(4000円)

兵庫県(4000円)

鳥取県(4000円)

島根県(4000円)

山口県(4000円)

徳島県(4000円)

香川県(4000円)

高知県(4000円)

福岡県(4000円)

 

●期間

2018年11月30日までの旅行が対象。ただし予算に達しない場合は12月以降も延長

 

●条件

対象となる2府県以上をまたぐ、または同一府県で連続2泊以上の宿泊で、一人最大4000円~6000円の宿泊費を補助。

ただし、宿泊費が4000円(または6000円)未満の場合は、実際にしはらった宿泊費を上限とする。

たとえば一人1泊3500円の場合は、3500円だけキャッシュバック。4000円はもらえません。

 

●申請方法

公式ホームページから申請書類4種【様式3、4、5、6】をダウンロードし、

記載のうえ郵送して申請します。

 

各府県ごとの条件を確認のうえ、宿泊施設を予約。

ホテル・旅館で宿泊証明をもらう【書類様式5】。

書類3枚【様式3、4、6】に必要な情報を記載する。

領収書(人数、単価、泊数がわかるもの)を添えて事務所へ郵送。

 

受理後1か月以内に銀行口座へ振り込まれます。

 

尚、ホテルや旅館に申請するのではありません。

宿泊施設には正規の料金を支払い、領収書と宿泊証明をもらいます。

それとさらに必要書類をそろえて「ふっこう周遊割・事務局」へ補助金キャッシュバックを申請します。

勘違いして、ホテルに筋違いの要求をしないようにしましょう。

 

 

 

ふっこう周遊割を使ってみました

 早速このふっこう周遊割を利用して、温泉旅行を満喫してきました。

兵庫県の湯村温泉に3名で2泊です。

兵庫県ですから1泊一人当たり4000円、それを3名で2泊ですので

合計24,000円を申請しました

 

7月豪雨でキャンセルしてしまった湯村温泉の老舗旅館、「佳泉郷井づつや」さんでカニや但馬牛、松茸を堪能する贅沢な旅を楽しんできました!

井づつやさんは、ほんとうに素晴らしい宿です。

由緒と歴史があることは、圓山応挙の真筆掛け軸や、魯山人の作品展示をみれば一目瞭然。おもてなしもお料理も行き届いていて最高です。

 

 ⇩こんな感じのお宿です。

 

佳泉郷井づつや  手の届く老舗高級温泉旅館

 

湯は源泉かけ流しで、露天風呂やジャグジーなど種類も豊富。岩盤浴もあります。

とにかくお食事が最高。素材もいいですけれど、本当に技術の高い料理人の方が心を込めてつくっておられるのをヒシヒシと感じます。

 

少し高級かもしれませんが、ぜひこのふっこう割を利用して多くの方に訪れて頂きたいです。

 

兵庫県以外にも、対象の府県が13もあるわけですから、ぜひ皆さんも旅行計画してみませんか?

一人1泊あたり4000円の補助ですから、家族や友達と複数で旅行しても人数分×泊数で申請できます。

ただし、ひとり5泊までです。

 

例えば、カップルで岡山2泊、兵庫1泊なら6000円×2泊+4000円×1泊が2名分で32,000円!

 

一人旅で倉敷の美観地区を巡る旅、2泊だと12000円!

 

家族4人で愛媛県の道後温泉5泊だと6000円×5泊×4人でなんと12万円ですよ!

 

正直なところ、1泊7~8000円くらいの旅館ってたくさんありますよね。6000円も補助があれば、ほとんど交通費のみの家族旅行が楽しめるのではないでしょうか?

 

ただ、急に休みがとれませんけどね("^ω^)・・・

 

 

 

ふっこう周遊割を使うときの注意点

 

 気を付ける点は2点です。

まず、書類の不備がないように準備すること

公式ページをよく見てチェックしてください。

 

もう一つは、予算が上限に達した時点で打ち切られてしまうということ。

ホテルに支払いを済ませた後、ふっこう周遊割事務局に郵送で申請するため、受領時点で予算に達している場合は返金されません。

これは公式ページに予算の状況が発表されているので、それを参考にしてください。

 

f:id:amyworld:20181023114310p:plain

 

個人的には、心配しなくても大丈夫だと思います。8月1日から始まっているのに、10月後半でまだまだ余裕あり。

このままいけば11月末までは問題なさそうですし、おそらく12月も延長されるのでは?

 

もっと宣伝しないとダメですよね。

せっかく税金で予算をつくって被災地を復興できるよい機会なのに。

お役所仕事というのはこういうところで間が抜けています。

 

さぁ、これを読んだ方は割引を知ったわけですから、予算がなくなる前にぜひ旅行計画してみませんか?

ちょうどYahooが11月11日「いい買い物の日」に合わせて宿泊プランの割引キャンペーンを行っています。

 

ダブルの割引で、2018年がんばった自分をいたわってあげましょう。

⇩ここからGO! GO! タイムセールページへ飛べます。

 

ヤフートラベルはいい買い物の日で現在タイムセール中

 

 

 

絶対に確実にキャッシュバックが欲しい場合

 さて、上記のとおりまだまだ予算に余裕はありそうですが、手続きが面倒だと感じたり、万が一もらえないと困る、という方もいらっしゃると思います。

そんな方に朗報。

日本旅行さんでは、あらかじめ割引が設定されたプランがあります!

13府県ふっこう周遊割のバナーをクリックすると、該当するプランをみることができます。

どうやら12月分も割引で受け付けているようですので、日本旅行さんも補助金はまだあるという判断なんでしょうか、ね?

 

ちょっと一度ご覧になってみてください。

下記公式サイトの右側に「13府県ふっこう周遊割」のバナーがあります。

 

 

 宿泊のみの予約も可能ですし、新幹線やフライト付きのパック旅行も選択可能です。

 

 まとめ

 

 

私は旅行が大好きで、毎月の出張も全く苦になりません。

今回のような機会にさらに旅を楽しめるのはとてもうれしいです。

11月には、倉敷の大原美術館へ行く予定。

 

尚、今回の温泉旅行で申請した補助金が実際に振り込まれたかどうかも後日報告いたします!

 

 兄姉弟妹みなさん、旅で非日常の贅沢を味わいましょう。

 被災地のみなさん、どうか希望を失わず元気を出してください!